第3回 つくし会 金沢勉強会

3-1'

第3回 つくし会

●日 時 : 平成5年7月14日(水)~7月16日(金)

●場 所 : 金沢

●研修テーマ: 「ワイドパネルデイスカション  今若い経営者は何を学ぶべきか」

●スケジュール

7/14(水)

18:00

前夜祭受付

金沢全日空ホテルフロント集合

都合がつく方は是非前夜祭に参加ください。JR金沢駅前に一昨年オープンした全日空ホテルを予約します。夕食は美味しい魚料理専門店で舌づつみ。2次会は夜の片町、香林坊にて。加賀美人が貴方をやさしく迎えてくれます。

全日空予約必要の方はお申出下さい。(ツイン料金 1人 10,000円程度)夕食、2次会会費は参加者のカット割りとします。

前夜祭参加組で朝の兼六園を散歩でもしましょうか。朝食は料亭の朝がゆを召し上がっていただきます。

7/15(木)

10:00

金沢大会開会式

全日空ホテル会議室

開会のセレモニーの後、一人1分間ぐらいのショートスピーチをしていただきます。テーマは「北海道大会の思い出と金沢大会への期待」

11:00

金沢大会記念講演

芝寿し 会長 梶谷忠司様

「耕し、苗を植え、成長させるのは君だ!」

先代の土地に、更に豊かな稔りを得るために、売り手良し、買い手良し、世間良しの“三方良し”の経営を身につけよう

12:30

昼 食 全日空ホテルにて中華料理の昼食(この店の中華は天下一品です)

13:30

金沢市内クリニック

百番街 ・・・・・・・・ JRターミナルビル内のショッピング街。素晴らしい売上で全国的にも有名、芝寿しも8坪で年商4億円

近江町市場 ・・・ 全国的に有名な市内市場です。グルメ買物ツアーのバスで沢山の観光客も来ています

森八本店 ・・・・・・ 創業240年、和菓子の老舗、「長生殿」は日本3銘菓の1つ

片町商店街 ・・・・ かつての北陸を代表する中心商店街、昔の元気が無くなりシャッターを閉めた店が目立ちます。これからどうする?

18:00

鶴 来

「和田屋」到着 金沢市内から約30分 山菜料理で有名な割烹旅館。倉本初夫先生や佐藤守先生、緒方知行先生ご推薦の情緒あふれる和風旅館です。

19:00

宴 会

「本日のメニューは・・・」  一人一人に手書きで料理内容が書かれたメニューが配られます。じっくりと味わっていただく夕食です。

20:30

研修タイム

「ワイドパネルデイスカション  今若い経営者は何を学ぶべきか」

司会  王 事務局長

コーディネーター  小坂会長

パネラー  小松宏・小林正三・山中潤一・上吉川文子

23:00

終了予定 (あくまで予定です。盛り上がれば無制限デスマッチで続けます)

7月16日(金)6:30

起 床

7:00

白山比 神社早朝参拝

宮司講話「経営と宗教」

8:00

朝 食

9:30

芝寿し本社工場見学

芝寿しは市内に2つの工場があり、日産2万食の製造を行っている。店舗は直営、FCを含めて42店舗、今期年商42億円、従業員数 正社員40名、パート300名

見学の後 芝寿し社長 梶谷晋弘より会社の現状と今後のビジョン説明

11:00

小出芝舟 訪問

森八と並ぶ和菓子の繁盛店 抜群の商品開発力を持ち、モラロジ精神を基本とした経営理念で着実に業績を上げている企業

昼  食

芝寿しのお弁当をバスに積込んであります。景色の良いところでお弁当を広げて食べてもらいます。

13:00

ゆのくにの森

加賀の温泉地にできた大型観光施設。和紙の手作り、ガラス工芸、漆器工房などが施設内に点在してます。

14:30

お菓子城「加賀藩」

お城の外観風の建物が見えてきたら、そこは一店当たり日本一の売上を誇る観光菓子工場「加賀藩」です。営業担当部長に説明をお聞きしながら、工場見学と菓子の試食をします。

16:00

小松空港

空港内のレストランで打ち上げを兼ねた閉会パーティー

16:30

小松空港にて解散

バスはJR小松駅。金沢駅まで送ります。

オプショナルツアー

時間に余裕のある方は、奥能登ニュー百楽荘の旅もご用意します。

芝寿し会長の次男が経営するリゾート旅館です。

22:00 能登  ニュー百楽荘着

8:00~15:00 旅館にて早朝魚釣り、輪島の朝市、輪島塗工場見学

能登金剛、羽咋渚のドライブウエイ 建学後 金沢へ


ペリカンクラブ(商業界フードビジネス同友会)事務局

〒870-0101大分県大分市中鶴崎2-5-1 (株)元祖・としね 内

電話:097-521-7447(代) FAX:097-521-1481

Copyright (c) 2017 ペリカンクラブ・フードビジネス同友会.