東北関東大震災 義捐金を募ります

ペリカンクラブ各位
東北関東大震災義捐金 募集の件

ペリカンクラブの東北4県の会員が被災され、家に住めない方、営業ができない状態になっている方、原発の放射線被爆の恐怖にさらされている方がおられるということ、皆様、ご承知の通りです。小学校で避難生活をされている方もおられます。28万人もの方々が避難生活を余儀なくされています。

会員の生々しい、被災状況、テレビでの報道を見るにつけ、私たちも何とかしなければと思っています。しかし、被災の現地はまだ、混沌としており、一般のボランティア、救援物資を持った人も、現場には入れてくれません。緊急車両の許可証を持った車だけが通行可能のようです。

そこで、私たちに何ができるかですが、私たちの気持ちをお伝えし、被災された皆さんに頑張ってもらうしかありません。ただ、気持ちだけでは伝わりにくいと思いますので、金一封をお見舞いとしてお届けしたいと思います。

ペリカンクラブの会員より、もっとひどい災害を受けた方が沢山おられます。
また、亡くなられた方も15,000人とも言われています。私たちの義捐金をペリカンクラブの方たちだけにお送りしてよいのだろうかという疑問も出てきます。

それで、下記の案を作り、ペリカンクラブの役員にメールと電話でお諮りし、了承をいただきましたので、実行に移したいと思います。

義捐金募集要項

1)ペリカンクラブの会員から1口、1万円として、義捐金を募る。
2)締め切りは3月28日(月)とさせていただきます。(今日から10日後)
3)集まった義捐金を日本赤十字社にペリカンクラブの会員からとして名簿を添付してお届けする。
4)集まった義捐金総額と同額をペリカンクラブの会計から拠出し、東北被災県の会員15名に均等分割して現金でお届けする。(できれば私、米濱が一軒一軒訪問してお届けしたい)
 (このことにより、義捐金を拠出された皆さんの善意も、被災した多くの方々にお届けすることができると考えます。)
5)義捐金募集のための特別口座を開設し、用済み後は解約する。

以上の通りですが、早速、下記口座を開設いたしました。



三菱東京UFJ銀行 銀座通 支店 (店番 024)
普通預金 0120627
ペリカンクラブ 東北関東大震災 義捐金 会長 米濱 鉦二


皆様には、いろいろな団体、仲間から、義捐金の要請が来ていることと思います。それぞれにお付き合いしなければならないことも承知していますが、ペリカンクラブとしても仲間が15名被災されていますので、こちらにもお付き合いくださるようお願い致します。

3月28日(月)の午後3時までに、上記口座にお振込みくださいますようお願い致します。

お振込みいただいた方は、お手数ですが、ご一報いただけるとありがたく思います。(口数は結構です)

米濱 鉦二


ペリカンクラブ(商業界フードビジネス同友会)事務局

〒870-0101大分県大分市中鶴崎2-5-1 (株)元祖・としね 内

電話:097-521-7447(代) FAX:097-521-1481

Copyright (c) 2017 ペリカンクラブ・フードビジネス同友会.